弱酸性縮毛矯正 エアーストレートとシルキーカットの組み合わせ

エアーストレート

クセがある人であれば一度は縮毛矯正をされたことがあるかと思うんですが、初めて縮毛矯正をかけた時どんな風に感じましたか?多分ものすごく感動されたんじゃないかって思うんです。毎朝、一生懸命ブローしたにもかかわらず外にでたらひろがる髪、、、
 
 
それが、縮毛矯正をかけたら乾かすだけでサラサラな髪に。
その時は指で髪質を確認し何度も鏡で自分の姿を見返したんじゃないかなって思うんです!!
 
 
 
現在ほとんどの縮毛矯正がアイロンタイプでその特徴はしっかりクセを伸ばすこと。
でも、それも次第に飽きるんですよね、、、

いままでのアイロンタイプ縮毛矯正の欠点はスタイルチェンジができない。後は髪質が硬くなる。
どんなに薬剤を変えても、還元剤が変わったとしても、それは解決しなかったんです。
 
また根元が伸びてくると伸びてきた所の境目がかなりぱっくりと目立ってしまうんです。わかりすぎるくらいに。
これがアイロンの縮毛矯正をかけ続けてる人の悩みではないかって思うんです。
 
今回のお客様はそんな縮毛矯正を繰り返し、同じような悩みを抱えていろんな縮毛矯正を探したそうです。
 
 

そして辿り着いたのがエアーストレート!!

 
 
前回、初めてdue三鷹店でエアーストレートをされて一年以上はたつそうなんですが、縮毛矯正をかけたところの境目があまりわからずクセがそんなに気にならなかったんだとか。
過去にはピーンと伸びるアイロンタイプの縮毛矯正をかけていて、何度も繰り返し同じスタイルでいることに飽きてしまったんだそうです。
 
 
そんなお客様の今回のオーダーは!!
 
 
長さをあまり切らずに、前回かけたみたいな柔らかい質感でクセをしっかり伸ばして欲しいとのこと。

 
エアーストレートは薬剤は弱酸性。特殊なたんぱく質などの配合で、質感も圧倒的に柔らかいのが特徴なんですよね。

ここが一番のポイント!!

 
縮毛矯正は熱によって質感が硬くなったり柔らかくなったりします。
アイロン縮毛矯正は高温アイロンですが、エアーストレートはノンアイロン縮毛矯正。髪にかかる熱のダメージなどは、全然感じられません。
そこがお客様がエアーストレートを気に入って頂けた理由じゃないかと。だからエアーストレートはdue三鷹店での定番のストレートです。
 
 
今回のお客様のオーダーは前回のような柔らかい質感とのことでした。今までのかなり受けてきた縮毛矯正の質感とエアーストレートの出触りは明確に違うという声。
髪質を確認して見ると、毛先の方は前回のエアーストレートの部分はまだ柔らかい質感。そして今回の仕上がりがこちら!!
 

 

 
もちろんアイロンもブローもなしでスタイリング剤をつけずに乾かしただけの仕上がりです。
柔らかい質感でここまでツヤ感がでたら充分ではないかと思うんです。
 
そしてここから更に髪質を柔らかくサラサラにするのがシルキーカットのカット技術!!
 

そのシルキーカットの特徴は?

 

カットだけで毛先がまとまり、カットだけでトリートメントをしたかのような質感にするのがシルキーカットの良さ。
従来のカットは、重いところをすきバサミで軽くして、傷んだところはパサつきが出てまとまらないからトリートメントをしたり。
結果それでも髪が広がったりまとまらないから、スタイリングでアイロンをしたりブローをしたりスタイリング剤をつけて落ち着かせてたんじゃないかって思うんです。
 
 
シルキーカットはカットだけでその問題を解決することが可能です!! 
今まではカットがおわり美容師さんがスタイリングで一生懸命ブローしてませんでしたか?
そして次の日、自分で朝スタイリングをした時に美容師さんと同じような仕上がりにならないって問題があったと思うんです。
 
だってプロと同じようにブローなんて出来ないよね!!
 
そもそも美容師さんがしっかりブローするのはなぜ??
それは乾かしただけでは髪がだけのまとまらないから!!

 
その原因はカットやダメージに原因があります。
髪の量を少なくする時に調整するすきバサミ。

これが髪のまとまりをわるくして毛先をパサパサにする原因となります。
なので本来なら綺麗でいられてる髪を美容師さんがカットする事によってバサバサにしてる可能性があると言う事なんです。
 

自分の髪はどうしようもないって諦めてませんか?

実はその原因が自分ではない可能性もあるのでご注意を。
また一度バサバサになってまとまらなくそして広がる髪はトリートメントでは治らないのでキレイにカットし直すしかありません。
そして今回のお客様の髪ですが、エアーストレートをかけた後を見ただけでも毛先のおさまりがよくパサつきもでていません。
ここからさらにカットだけで柔らかくサラサラになるのって感じですが、お客様のオーダーが長さをあまり切らずにって事でしたので今回毛先は整えるだけ。
そしてシルキーカットをした仕上がりがこちら!!

もちろんこれもカット後にアイロンなしブローなしスタイリング剤をつけずに乾かしただけの状態です。
残念ながら触ってもらう事は写真からは出来ませんが、縮毛矯正をかけた事がある人なら毛先に柔らかい感じがいかにでてるかが写真からでも伝わるんではないでしょうか!!
シルキーカットは毛先がまとまる、トリートメントのように髪をサラサラにするの他にもう1つ最大の特徴があります。
それは髪をカットで丸くする!!

従来のカットでは、カットで毛先を丸くする事は出来ないので、ブローやアイロンで毛先を内巻きにして丸みを出すのが普通です。
ですが、シルキーカットはカットだけで毛先を丸くする事が出来るので乾かしただけで丸みが出るんです。
なのでブローやアイロンをされたい方はいつもより簡単に毛先を内巻きに丸くすることが出来るってことなんです。
これがシルキーカットだからできる、カットの新技術なんですよね。
今までクセが強くて縮毛矯正をかけ続け真っ直ぐな髪の自分に飽きてきた人なら、このシルキーカットとエアーストレートの組み合わせは魅力的じゃないかって思うんですよね。


 
 
今までクセがだけを伸ばしてスタイルチェンジ
を諦めてた方は一度試して見る価値があるんじゃないかと思います。
 
あの時、初めて体験した感動をもう一度ぜひ体験して見て下さい。

PAGE TOP