BLOG

シルキーカットの技術は韓国の方々にも絶賛された

今回は藤沢のガモウさんのスタジオをお借りして、韓国の方々にシルキーカット講習でした。

韓国の方達にシルキーカットを見せるのは今回が初めてです。

シルキーカット倶楽部はシルキーカットの目標を【アジアのスタンダードにする】を掲げてるので、アジアの国々に受け入れられるか初めはとても緊張しますね。

講習風景

前回中国の方々に講習をした時も感じましたが、今回韓国の方々に講習してる感じを見ても皆さんかなり熱心です。

距離感を見ても分かる通りです!

日本だと皆さん3歩から5歩は下がって見学する方が多いので、こう言った感じを見ても日本人はかなり控えめなのかも。

実際に韓国で講習した事がないのでなんとも言えないですが、興味がなかったら必ず態度や姿勢に出ます。

始まって30分。

この感じを見るだけでも、韓国の方々がシルキーカットに感じるものがあったのかもしれないですね。

午後からのレッスン

午前中はモデルさんのデモンストレーションを2人。

その良さをわかってもらってからの午後は皆さんのレッスンでした。

シルキーカットの良さをわかってもらい、そしてそれを実践するのは1日ではかなり厳しいです。

あまりにも時間がない中ででしたが、、、

皆さんシルキーカットのハサミに興味をもち、ウイッグを使ってのカットもバンバン切ってましたね!!

楽しさのあまり、講師は取り合い、質問責め!笑

通訳さんも走り回って!笑

でも言葉なくてもなんとかなりますね。

相手が上手く言った時の表情。

それ見るだけでも楽しんでもらえたのがハッキリわかりましたよ。

終わっての感想

今回韓国の方々に初めてシルキーカットを見てもらったんですが、いい技術はどこの国に行っても伝わりますね!それを強く感じました。

国も違う、人口も違う、生活習慣から、食だって違う。

でもやっぱり人から人に伝わるんだなって思いますね。

そしてこうやって無事に講習が終わったんですが、もう韓国でのスクールがその場で決まりました!!

やっぱり出来る人は仕事が早いです!

アジアのスタンダード。

この広がりのスピードから見ても、それも夢ではないように思ってます。

美容師の方も一般の方もシルキーカットで幸せになって下さい。

美容室due三鷹店 大西良尚

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP